起業支援/Opening support

起業家を支援します。個人事業、法人などお気軽にご相談下さい。資金面及び税務面でのシュミレーションについて報告書形式でご提示いたします。

□起業で知っておくべき手続き

起業するというのは個人事業主や法人に必ずならなければいけないということはありません。総合的・多面的にご提示させていただきます。

□ 起業するために考えたいこと

起業するといっても、何をするのかということを一番に考えなければなりません。明確な目的がないと、起業しても成功する確率は低いです。

□ 自分の強みは何かを考える

まず、自分の得意なこと、頑張らなくても自然にできてしまうことは何かを考えましょう。ほかの人に比べて優れていることをもとに起業すると、成功する確率が上がります。

□ 何をしたいか考える

自分の強みから、起業して仕事としてやることの大枠を考えます。例えば、物を販売するのか、自分の知識を売る講師やコンサルタント業をするのかということです。

□ 事業計画書の作成で具体的に考える

事業計画書は、銀行や公庫、投資家から資金を調達する際に重要となってくる書類です。事業概要や会社概要、製品やサービスについての説明、市場分析の概要、戦略と実行方法まで具体的な計画を作成します。

□ 起業で必要な資金を把握しよう

自分が起業しようとしている業種は、どのくらい資金準備が必要か計算しておくことが大切です。物を販売するとしても、店舗を構えて販売するのかネット販売のみにするのかで、必要な資金は大きく変わってきます。